プッシュプルロックモールドコネクタ

プッシュプルロックモールドコネクタ

JPPシリーズの用途

新幹線用センサー、LED照明、船舶、医療、通信、計測、内視鏡カメラ、監視カメラ、FA機器、各種センサー、ロボット、その他小型機器等の性能を十分発揮させる高性能なコネクタです。
耐振動性、速着脱性、耐防水性等に優れ、コンタクトの接触抵抗値は非常に低く、幅広い用途に、ご使用頂けます。

プッシュプルロックモールドコネクタ開発テーマ

1.片手でワンアクションでスムーズにロックが掛かる事
2.片手で抵抗力なくワンアクションでロックがはずれる事
3.振動等の動きでロックがはずれない事
4.コネクタとケーブルが一体である事(一体二重成形)
5.丈夫である事
6.コネクタの接触は振動などでも確実である事
7.軽量でなおかつ超小型である事(電子機器等において小型、軽量化が進んでいる)
8.防水タイプもできる事
9.コネクタの形状が美しい事

二重モールド方式で製作していますので丈夫で耐久性は抜群です。

コネクタとケーブルの結線部分をPE、PS材料等で一次成形し結線部分に樹脂が充満されるためショートや断線を保護し、折り曲げ・引っ張り強度もアップされました。二次成形で外観を軟質プラスチックで成形するのでケーブルとコネクタが完璧に固定密着します。また、ケーブル付根部分はベンドレリーフタイプですので、折り曲げ・引っ張り強度、耐久性がさらに増し、信頼性の高いプッシュプルロックモールドコネクタです。
デザインはスマートな外観を保ち、いかなる機器にもフィットします。コネクタを手に持った感触はナチュラルで金属製コネクタにない、軽さ、あったかさ、ソフトタッチのフィットな新感覚です。使用環境を選ばず小型電子機器などの接続用に最適です。

プッシュプルロック着脱方法

プッシュプルロック機構は着脱が簡単です。レセプタクル側にコネクタを差し込むと、ロック音と同時に自動的にロックされ、より確実な嵌合確認が出来ます。ケーブルを強く引っ張っても抜ける事はありません。振動でロックがはずれる事もありません。コネクタを抜く場合は、カップリングを持って手前に引くだけで自動的にロックがフリーになり、自然に抜くことができます。

着=オス側に差し込むと、カチッという音と同時に自動的にロックします。 脱=カップリングを矢印の方向に引くと、自動的にフリーになります。
着=オス側に差し込むと、カチッという音と同時に自動的にロックします。 脱=カップリングを矢印の方向に引くと、自動的にフリーになります。

コネクタとケーブルの接続に問題がございましたら、どんな事でもご相談ください。

ページの先頭へ戻る